早苗コラム

7期目の永田町から 平成27年1月~連載中

2016年06月02日

第190回通常国会を終えて

 1月4日に召集された190回通常国会は、昨日、閉会しました。

 安倍晋三総理は、今年の通常国会を、経済成長、少子高齢化、厳しさを増す安全保障環境などの懸案に真正面から挑戦する「未来へ挑戦する国会」と位置づけておられました。

 総務省から提出した法律案6件、承認案件1件は、下記の通り、全て成立・承認をいただくことができました。

①地方交付税法の一部を改正する法律案(補正予算関連)⇒1月20日成立

②地方税法等の一部を改正する等の法律案 ⇒3月29日成立

③地方交付税法等の一部を改正する法律案 ⇒3月29日成立

④平成28年度NHK予算 ⇒3月31日承認

⑤国会議員の選挙等の執行経費の基準に関する法律及び公職選挙法の一部を改正する法律案 ⇒4月6日成立

⑥国立研究開発法人 情報通信研究機構法及び特定通信・放送開発事業実施円滑法の一部を改正する等の法律案 ⇒4月20日成立

⑦行政機関等の保有する個人情報の適切かつ効率的な活用による新たな産業の創出並びに活力ある経済社会及び豊かな国民生活の実現に資するための関係法律の整備に関する法律案 ⇒5月20日成立

 私自身も、衆参両院の予算委員会、総務委員会、内閣委員会、そして、衆議院政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会、参議院政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会、衆議院決算行政監視委員会、参議院決算委員会、参議院行政監視委員会…と、多くの委員会に出席し、大臣所信発言、一般質疑、法案趣旨説明、答弁…と、精一杯、国会へのご説明に努めてまいりました。

 それぞれの委員会で長時間に渡る精力的な審議をして法律を成立させて下さった与野党国会議員の皆様、徹夜作業で支えてくれた総務省職員たちに、深く感謝を申し上げます。

Copyright (C) 2006 - 2014 Sanae Takaichi All Rights

自由民主党奈良県支部連合会
自民党